スポンサーサイト
2015.02.23 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
第七霊災「終焉の十一日間」 四日目
2012.11.05 Monday 06:16
合縁奇縁、なんて言う言葉がある。
彼女とはオイラが主催していた観光ツアーの何回目かで知り合った。
詩人であり、フリーのライターとしても活躍している彼女の記事は毎回目を惹き、オイラが楽しみにする記事の一つになった。
そんな彼女が今、このエオルゼアに起こっている災厄…俗に言う「終焉の十一日間」を追って記事にしている事はオイラも知っていた。
しかしその彼女の最新の記事には、これから数日記事を書く事が出来ないとあった。
…まぁ確かに、こんな状況でもリムサのレストラン「ビスマルク」には客が多い。まるで最後の晩餐だと言わんばかりに増えていると言ってもいい。
故に彼女のビスマルクでの仕込み仕事は大量にある…仕方がない事だ。
そんな多忙な彼女の代わりに昨日の記事を書いてくれたもまた、オイラの友人だった。
釣り記事しか書かないのかと思っていたのに、これには驚かされた。
が、そんな彼の記事が出たと同時、オイラの元にも連絡が入ったんだ。

「僕、やっぱり向いてないんだよね。だから後はよろしく!」

…そんなわけで、オイラが「終焉の十一日間」第四日目をリポートする事になった。
オイラも入荷した野菜の仕分けとか仕込みとかあるんだけどな…まぁ主任の代わりの記事を書いたら、主任にも怒られないだろう事を祈って…。




さて、第四日目の朝、チビから連絡をもらってすぐにオイラは、毎日のように寝泊りしているウルダハの宿、砂時計亭の客室から出た。
この辺りが静かな事は変わりない。しかしメインストリートはどうだろう。
オイラは目を疑った。そこは、大通りを埋め尽くす帝国兵たちの群れ…。
ウルダハはとうとう帝国に占拠されてしまったんだろうか。

そう思われたが、しかしチビの記事にもあった通り、冒険者たちは敵の群れに祈りを捧げ、そして確実に撃破していく。
オイラも微力ながら後方支援として回復や攻撃魔法を放った。
冒険者たちの力で帝国兵は消え去り、街を取り戻したかに見えたが…次に現れたのは、ゴブリンの群れ。


彼らは獣人とは言え普段は大人しく、こちらが攻撃しなければ何もしてこない。
この世界の異常に気づき、冒険者たちの集う街に避難してきたのだろうか…。
しかし攻撃を加えてしまった冒険者たち。
そしてその隙を付くように、次に現れたのはあの「大口の魔物」ことアトモスと、アトモスによって吐き出された大量の魔物たち。


冒険者たちは必死に祈りをささげ攻撃し、そして散ってしまった…。
それでも挫けず戦い続けるうちに、冒険者たちの祈りが届いた。
強力な攻撃にダメージを与える事もままならなかったアトモスが、突然地に落ちた。
彼らの守護神が守ってくれたのだろうか…。
しかし安心するのも束の間、すぐに再び帝国兵たちがウルダハの街に攻め込んできた。
そしてその中央には、オイラたちが何度も挑んで倒したはずの、ネール・ヴァン・ダーナス…。


丁度ウルダハに戻ってきたチビと共に、オイラたちは祈った。


祈りによって守護神の力を借り、ネールを撃破したと思うと、また次に魔物が押し寄せてくる。
モルボル、アウドムラ、ドレイク…。






冒険者たちは必死に祈り、そして戦った。



しかしその戦いの最中、オイラはふと思い出した。
あるひゃ主任が調べたい、と言っていた幾つかの事。
街中でのドレイクやアウドムラとの戦いはまだ続いているが、オイラはかの敵たちを冒険者たちに任せ、調べに向かうことにした…。



あるひゃ主任の疑問その1
・指輪つけて守護神に祈ったらいいことないかな?

この疑問を解決するため、オイラは護衛として同行してくれたげむ氏と共に、オイラの守護神であるメネフィナの紋章の浮かぶクルザス東部高地へと向かった。
クルケッドフォークから南東にあるそこは、かつて「最後の郡民」と呼ばれたカルト教団が最後の祈りを捧げた場所だ。
強い敵の目を欺いてその地に近づくと…そこには多くの帝国兵たちが…。
まるでメネフィナ神の紋章を見張るように…冒険者を近づけんとするように…。
こんな辺境の地に果たして帝国兵たちは何を守り、何を見張り、何を攻撃する為にいるのか?

その真意は解らないが、帝国兵を退けていざ祈りを捧げてみる…。

しかし、期待とは裏腹に、何が起こる事もなかった。
振り返ると、そこには今でも固く門を閉ざしたイシュガルド。
あの場所にも魔物が訪れたりしているのだろうか…。




あるひゃ主任の疑問その2
・消えたNPCはどこへ?モードゥナ?

オイラがげむ氏と共にクルザスへ向かっている最中、チビはこの疑問を解決するために別行動をとっていた。
先日友人からの報告で、呪術ギルドから呪術師たちが消えた、と聞いた。
オイラも呪術ギルドへ向かってみたが、
やはり無人だ。同じようにミルバネス大聖堂からも人が消えている。


ウルダハ内の剣術、格闘ギルド、そして彫金、裁縫、錬金、採掘のギルドへも向かってみたが、これらのギルドは至って普通だ。
なぜ呪術ギルドとミルバネス大聖堂からのみ人が消えたのか…?
彼らは果たしてどこへ行ったのか…?
チビから送られてきたSSを幾つか紹介しよう。


ブリトルバーグのキャンプは既に魔物たちに占拠されてしまっているようだ。チビはよく生きて戻ってくれた。




帝国の砦、カストル・ノヴムも特に異常は見当たらない。

そしてサリャク神の紋章の浮かぶ、ザンデ霊廟。ここも特別な変化は見られないようだ。


チビとの会話の中で、ウルダハの地下には遺跡が眠っている、と言う話を思い出した。
チビはモードゥナ探索を終えたその足で、今度はザナラーンはノフィカの井戸近くのカッパーベル銅山へと向かってくれた。
このカッパーベル銅山の奥深くからは、ウルダハの地下の遺跡と繋がっているだろうシラディハ水道を覗き見る事が出来るのだ。
自分の場所と大きな地図とを見比べると、その鉱山の奥深くは実にウルダハの真下近くだと言う事が解る。
(この話は、友人が解りやすくまとめてくれているのでこちらを参考に)
チビが決死の覚悟で銅山へと向かい、そしてシラディハ水道が覗ける場所まで到達したようだが…ここも特に何も異常はなかったようだ。




呪術師たちは一体どこへ消えてしまったのだろうか…?


あるひゃ主任の疑問その3
・祈りが効かない敵には他の2アクセになんかフラグ無いのかな?

この疑問を解くために、オイラは再びウルダハに戻ってきた。
果たしてあの無数に現れる魔物たちは一体どうなっただろうか?
相変わらず次々とモンスターたちが現れているようだが、オイラも頭に「ダラガブホーン」、耳には「マンダヴィルイヤリング」、そして指にはメネフィナリングを装着して、いざ突撃。

祈る…
祈る……
祈る………
しかし結果は変わらない。


冒険者の中には、12神になぞらえてそれぞれ別々の守護神を持った者が同時に祈ればいいのではないだろうか?と言う声も聞こえ、カウントを取り合って一斉に祈ってみる事に。
しかし特に変化はなく、アウドムラに至ってはその膨大な体力が見る見る回復してしまった。
これもただの敵のリジェネ効果なのか、それとも祈った事によっての回復なのかの判断は出来ないが、今まで通りの祈りでは駄目なようだ。

指輪以外のアクセサリによる、何かの効果。

果たしてそれはどんな条件によって発動するものなのか?
そもそも本当にあるのか?
指輪でのバフがかかると言う噂の真相や、その条件などもいまいちよく解らない。
思いつくエモートなども試してみたが、効果はなし。

しかしダラガブホーンは解らないが、このマンダヴィルイヤリングはその謂れから察するに「災厄が訪れる瞬間」にこそ効果があるのであって、それはダラガブが落ちるその瞬間なのではないだろうか…?
それとも今怒っている事が既にもう災厄の渦中と考えるべきなのか…。

謎は深まるばかりだ。

結局、あるひゃ主任の疑問は何一つ解決は出来なかったのだが、今後のレポートに期待…するのは、あるひゃ主任のレポートにしていただきたい…。


……主任、こんなモンでよろしいでしょうか?
オイラもう疲れたよーっ!!








*SSは加工しておりません。万が一お名前の表示に不都合がある場合、ご報告ください。削除させて頂きます。

*今回の記事を書くに当たって、Fii Karmaikel様のこちらのシリーズの設定を使わせて頂きました。
合わせてお楽しみ下さるのをオススメすると共に、設定を使用させてくださったFii様に感謝致しますw



色んな気になっていた事や、そんな考えが!と驚かされる事もあり、
すごく面白い記事でした!
記者企画も面白いw
Alum Sera (Durandal) 2012年11月05日 07:45



確かに誰か調査してくれたららなぁと思ってつぶやいけど、まさかこんなキッチリ調べてくれるとは思わなかった!
さすがダイチw
そう簡単に解ける謎とも思えない、
そもそも謎かどうかも分からない、
こんな手探りの状況を一緒に楽しめる仲間がいてシアワセです(ー`*)
最終日までログインしないと思ってたげむ氏までいてワロタw
Aruhya Popo (Aegis) 2012年11月05日 12:14



レベル30でエーテにヴァイドモンスターがいる中モードゥナまで行くミッションはすんごいドキドキしたw もーコレで釣りに行ってもいいよね!ね!!
Chibi Swing (Aegis) 2012年11月05日 12:27



ヤヤケさんたちの居場所かぁー…ワタシも今夜探してみようww
戦闘は苦手だから進んでやる気にはなれないけど、謎解きは楽しい(*´∀`*)
Lico Rice (Aegis) 2012年11月05日 13:21



NPCの行方気になりますねー
取材の最中にお会いできて嬉しかったです^^
Hiyo Rin (Aegis) 2012年11月05日 18:34



胸が熱くなった! ありがとう!!
Ahly Valkyrja (Aegis) 2012年11月05日 19:48



偉い〜ちゃんと調べて回ってる!取材も命がけですねっ
ダイチ調査員お疲れ様です(*´Д`*)
Tima Mit (Aegis) 2012年11月06日 13:07



Fii「様」ってだれーーwwwそれならフィー太の方が良いよ・・(´;ω;) 

珍獣も主任もお疲れ様!
Fii Karmaikel (Aegis) 2012年11月06日 14:56



>あるむさん
おお、ありがとうございますw
こんなのでいいのかなーと心配になったんですが、よかったですw

>あるひゃん
いやー、あの呟きは調べてこいや!と言うあるひゃんの念を感じたねw
アクセはわからないけど、消えたNPCの方はちょっと進展があったみたいで良かったね。
ただのバグだったら…目も当てられないw
こういうの真面目に考察したり調べたりしてくれる人って大好きw
オイラも色々気になってたし、一緒に出来て嬉しかったよー、ありがとう!

>ちびくん
頑張ってくれたね、ちびなおw
引っ張り込んでくれてありがとう、楽しかったww
思う存分釣りを満喫したまへw

>りこさん
黒のクエとか試してくれてありがとうねー!
りこさんもこう言うの調べるの好きだもんねw

>あーりーさん
いやいや、こちらこそ長いの読んでくれてありがとう!

>ちまちゃん
オイラよりもちびくんが命懸けだったみたいよw
あ、オイラも一度死んだかw
ありがとうーw

>ふぃーさまw
何をおっしゃいます、ふぃー様…www
ありがとーんw
Chinju Daichi (Aegis) 2012年11月10日 14:54
| 珍獣 | 旧日記 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
2015.02.23 Monday 06:16
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM